読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お気楽株日記

保有銘柄と個人的に注目している銘柄についての日記。

下げるときはあっという間

日経平均は、-106円。

しかし、数値以上に下げた印象です。選挙までは持つかと思っていましたが、今週は厳しい下げ相場になるかもしれません。

 

お気楽は、「東洋合成」と復帰の「宝印刷」ががんばってくれましたが、「東洋合成」はまたすぐに下げました。「アーバンネット」が弱い。

 

観察銘柄は、「ティーライフ」が寄り以降強く上げていたのですが、後場急落しました。

ユーグレナ」、「カゴメ」も弱い。

「福井コンピュータ」が-6.7%のひどい下げ。利確調整ならいいのですが。

「ゲンキー」、「アイシン精機」もマイナス。

 

「ジャパンシステム」が400円割れ。

「神島化工」も一時800円割れ。

 

トリドール」が気づかないうちにガンガン上げていて、3000円越え。うらやましい。

「キューピー」が続落。決算はそんな悪くなかったような?

ファーストリテイリング」が大きくマイナス。基本的に下げ基調ですね。

 

印象としては、閑散相場で、良銘柄も少し売りが出ると大きく下げる感じでしょうか。

円高も進んでいますし、先物も下げていますから、明日は厳しそうです。利確、損切りを徹底して、うまく乗り切りたいですね。

では皆さん、お疲れさまでした。明日もがんばりましょう